どうやるの?ホームページを作るには?

ホームページを作る準備をしよう

何か目的があってホームページを作りたいと思っているなら、最初にホームページを作る準備を始めましょう。まずはホームページを公開する為に必要なレンタルサーバーを借りるか、ブログサービスを利用するか決めます。どちらを利用するにせよ、ホームページをアップロードする為にサーバーは欠かせません。レンタルサーバーは借りたサーバーに自分で作ったホームページのデータをアップロードして公開できます。ブログサービスはホームページを開設する環境が整っているので初心者でも扱いやすいです。どちらも無料と有料のサービスが存在しアップロードできる容量が異なります。本格的なホームページならレンタルサーバーが、趣味目的ならブログサービスを利用するのが良いでしょう。

ホームページのデザインを固めよう

レンタルサーバーを利用してホームページを1から作る時は、最初にデザインを固めてからページ作りを始めると良いでしょう。おおまかにサイトコンテンツを配置する場所を決め、ヘッダーなどに使う画像を作っておきましょう。配置場所を決める時は、HTMLのbody要素内にdiv要素を使ってブロック分けすると良いです。その後、head要素内でdiv要素に対して背景の色や縦と横のサイズを指定して区切るとイメージを固めやすくなります。先にホームページの縦と横のサイズや余白を決めておけば、画像のサイズを決める時も迷わなくて済みます。div要素を使ったブロック分けは本格的なホームページを作る上で便利なので覚えておきましょう。